夕張岳ヒュッテ

夕張岳ヒュッテ

夕張岳ヒュッテ( 2018年7月撮影)

夕張岳ヒュッテ利用案内

・6月のヒュッテ開き(通常第3土曜日前後)から8月末まで管理人が常駐します。9月は週末のみ滞在予定。
それ以外の期間は避難小屋として利用できます。
・林道のゲートは9月30日まで開放予定(森林管理署管轄)です。
・登山口駐車場付近でのテント泊は禁止されています。
・駐車場での盗難などには充分お気を付けください。
・林道終点駐車場からヒュッテまで徒歩で約20分を要します。
・宿泊スペース 1階 畳敷2段 24畳
・日没~21時ごろまで電灯が点きます。21時消灯(管理人滞在時)
・トイレ 別棟(男女共用) 便尿分離のバイオ式(洋式・和式、男性小用、各1) 24時間自動人感点灯
・宿泊については極力予約をお願いします。(ページ下にリンクがあります)
・ヒュッテ内寝室へのご案内は、予約の順番に関係なくご到着順となります。
・宿泊協力金(1名1泊中学生以上1,500円、小学生1,000円)は現地管理人へお支払いください。
・ヒュッテ周辺でテントを張ることは可能です。(テント泊の宿泊協力金 1名500円=トイレ・炊事棟利用料)
・飲料水:ヒュッテ付近の小さな沢の水を炊事棟の蛇口で利用できます。
(直接飲用して問題は起きておりませんが、気になる場合は煮沸してご利用下さい)
・寝具等は各自でご用意ください。
・食料、飲料類、ガス缶等の販売はありません。
・ヒュッテ周辺での携帯電話は各社とも”圏外”です。
・太陽光発電による蓄電システム、LED照明装置を準備しました。(2015年6月~)

 

宿泊予約はこちらから(2019.4~試験運用開始) → 

新夕張岳ヒュッテ建築の歩み

Copyright© 2010 ユウパリコザクラの会 All Rights Reserved.